乾燥肌のファンデーション選びに大切なこと

乾燥肌でファンデーションを選ぶときには、テクスチャや配合成分に注目しますよね。
一般的に、乾燥肌にパウダーファンデーションを使うと、しばらくしてメイクが乾燥崩れと起こしてしまったり、粉が浮いてしまったりすることがあるので、乾燥肌では、リキッドタイプやクリームタイプのファンデーションを使ったほうが良いといわれています。

 

しかし、一方ではリキッドタイプやクリームタイプのファンデーションは、肌への密着力が高いために、肌に負担をかけてしまったり、過度のクレンジングで肌の乾燥を促進してしまったりすることがあるので、負担の少ないパウダーファンデーションを使ったほうが良いともいわれています。

 

乾燥肌でファンデーションを選ぶときには、一概にどのタイプがいいとはいえないので、そのときの自分の肌に合っているかどうかで選ぶことが大切です。

 

乾燥肌では、保湿重視の毎日のスキンケアに加えて、メイクのときには、日々変化する肌に合わせて、ファンデーションも使い分けることが大切だといえるでしょう。