乾燥肌とリキッドファンデーション

リキッドタイプのファンデーションは、肌をしっとりさせて、透明感のある仕上がりになるため
乾燥肌の場合には、保湿効果も期待できるファンデーションですよね。
乾燥肌にとって、保湿はとても大事なポイントですよね。

 

さて、ファンデーションの中では、リキッドタイプは水分と油分が多いため保湿効果も高く
液状なのでさらっとした使用感があります。
スポンジやブラシを使うと、ムラなくきれいにつけることもできるのも特徴のひとつです。

 

乾燥肌の場合、保湿効果が高いリキッドタイプやクリームタイプが良いと言われています。
使っている人も多いようですが、実は一概にいいとは言い切れない点もあるのですよ。

 

乾燥肌で肌を長時間潤わすことのできるリキッドファンデーションは、
カバー力も強く、肌への吸着もしっかりしているので、メイクを落とすときには、
クレンジング力の強力なものを使う必要がありますよね。

 

しかし、クレンジングや洗顔を過剰にしてしまうと、
肌に必要な水分や皮脂も洗い流されてしまうので、
余計に乾燥肌を進行させてしまうこともあります。

 

リキッドファンでショーンのメリット、デメリットをよく理解して、使用するようにしましょうね。